コミティア111のお知らせ

いよいよ明後日に迫りました、コミティア111のお知らせです。


2月1日(日)11:00~16:00
東京ビッグサイト5・6ホール
スペース:L05a 【闇紅露×東雲】

常は他ジャンルで活動されている闇紅露/綾瀬ミズキ様(pixiv)との合同にて、
歴史創作(平安時代)で、コミティア初参加です!

綾瀬様の小説に、表紙を描かせていただきました^^
考えてみたら、仕事以外では初めてのオリジナルとなります。


◆新刊

「逢魔時 後白河奇譚 壱」
A5オンデマンド/44頁/会場頒布価格400円 
予約→とらのあな通販ページ

平安時代創作。後白河法皇の幼少期(雅仁親王)にまつわるダークファンタジーです。
※画像クリックで、綾瀬様のpixivサンプルに飛びます


◆委託
祭文傀楽作品第二集 「平安三部作」
A5/32頁/会場頒布価格500円

平資盛・右京大夫の悲恋を描いた「澄月院悲情」
源融を題材にした「河原院幽情」
建礼門院徳子の想いを綴る「寂光院炎情」・・・
心にしみる平安時代の短編3作を収録。

友人の、祭文傀楽先生の作品を委託します。
先生のブログはこちら→傀樂の酔草



この度描かせていただいた後白河法皇は、
学生時代に御陵のあるお寺で舞わせていただいて以来、特別な思い入れのある人物です。

これまでのイメージだと、
坊主頭で法衣をまとい、源平の争いを掌上で転がして眺めているような
ラスボス的ななにかであってあまり感情移入できなかったのですが、
昨年、オフ会でお聞かせいただいた
綾瀬様の後白河観と思い描かれている物語に感銘を受け、合同やろうぜとなり・・・
初コミティアと併せて、一年越しで形にすることができました。

源平合戦以前はマイナーなのかもしれませんが
後白河法皇、どことなく『シャーマンキング』のハオ様に似た魅力があっていいんですよなんか
他を超越した絶対的な力を持っていて周囲は崇拝者わんさかなのに孤独で危い感じなど

考証については、主軸である綾瀬様に頼りきりでございますが、
今後も二次の傍ら、ぼちぼち歴史創作でも活動していく予定です。


明日は高吉オフ会、
明後日は本番にお隣の会場ではNARUTOオンリーにと、連日楽しみです^^
それでは、長々と書き連ねてしまいましたが、当日はどうぞよろしくお願いいたします。 

スポンサーサイト

三十六計御礼

先日は、三十六計 八 お疲れ様でした!
新刊お手にとっていただいたり、糖分の差し入れなどまことにありがとうございました。

お誘いいただいたアフターでは、
諸々アドバイスを頂いたりしつつ、楽しい時間を過ごさせていただきました。
多方面にありがとうございます。

HappyくじのドラマCDも無事2枚揃ったところで、
次はHARUの新刊に向けてがんばって参りたいと思います。

アニメの影響で学パロ ドラマCDの影響で高吉三トライアングル
アフターの会話内容からいずれ官半も一本描きたいとなり
手が萌えに追いつかないちくしょうな状況ですが
新刊の各書店委託はじまっておりますので、よろしければご利用くださいませ^^


「l’azur」
高吉♀R18/A5オフ/20頁/会場頒布価格200円
2015年1月18日 三十六計 八 発行 
書店:とらのあな ・ KBOOKS ・ 明輝堂
(明輝堂→全ジャンル選択、サークル名:東雲、著者名:たかむら で検索)

新刊の表紙は多色刷り初挑戦でしたが
データ作成上、反省だらけでした・・・キラキラインクって黒弾くんですね。
本文も、大晦日に思いついたネタをネームと下書き同時に進めた突貫にて
根本的に反省しております。新刊出せばよいというものではないと・・・

とはいえ、メタルブルーと特殊紙の組み合わせが想像以上に綺麗だったので
そのうちリベンジしてみたいと思います。


余談ですが、HARUコミの前に
2月1日のコミティア(初)に歴史創作で参加します。

合同サークルの片割れにて、表紙を描くのみではありますが、
仕事以外では初めてのオリジナルにつき、気合いを入れて参りたい所存です。
ちなみに平安時代で後白河帝でファンタジー
友人の委託本などもございますので、また日が迫ったころに告知させていただきます。

ではでは、まずはこれにて

三十六計新刊と今年の予定など

松の内過ぎてしまいましたが、新年あけましておめでとうございます。

昨年は本にグッズに寄稿に、同人活動も満喫しながら
絵やデザインの仕事もどんどん手掛けさせていただき、
周囲の方々のおかげで、たくさん勉強させていただきました。

今年も本業と両立させながら、一層精進して参りたいと思いますゆえ
まったりよろしくお願い申し上げます。


しかしここのところ無双公式の投下が激しすぎて
アニメにナンジャコラボに舞台化にどほっひえ^q^
12月に彦根の刀剣展行って頭沸いたばかりなんですが
こんな調子がずっと続くかと思うと 2月には4-2発売かと思うと
薄い本描いている時間はあるのでしょうか

そんなこんなで今年の→活動予定

冬に相方と高吉コスプレ写真集を発行する以外は、
ひたすら無双やバジリスクで本描いてる感じでしょうか・・・
アンソロや表紙そのほかのお誘いを含め予定を組み直したところ
スパコミまで延々修羅場な流れですが、楽しんで参りたい所存ですw


また、フォロワー様のご依頼で製作させていただきました
「豹馬ダイカットキーホルダー」、書店予約分で完売いたしました。
オーダー品のお裾分け頒布につき、再販の予定はございません。
お手に取っていただき、ありがとうございました!




さて、来週に迫りました1月18日(日) 三十六計 八 のお知らせです。

スペース: か34 【東雲】

高吉新刊と既刊のほか、下記イベントのフライヤーを配布いたします。
年明け初イベントで楽しみです~ どうぞよろしくお願いいたします^^


ぬらりひょんの孫 花開院プチオンリー

◆新刊

「l’azur」
高吉♀R18/A5オフ/20頁/会場頒布価格200円 
予約→とらのあな通販ページ
※イベント後、KBOOKS様・明輝堂様でもお取り扱い開始されます


現パロで冬のキラキラデートでイルミネーションとか見てます。
吉継♀なので苦手な方はごめんなさい・・・
女体化は姉さんアンソロの寄稿以外描いたことなかったですし
イタチ姉さん(女神)以外はむしろ苦手な分野だと思っていましたが うん 


表紙は特殊紙にメタルブルーと黒の2色にしてみました。
多色刷り表紙は初めてなのでどう仕上がってくるのか楽しみですw

当初は原作沿いの長めの話を描くつもりで、表紙も早割で入稿していたのですが
大晦日にふとこちらの話が浮かんで年始から描き進めてしまったので
前者はHARUの新刊として発行いたします。あとは本文のみじゃ・・・!


◆既刊

「Heavenly Blue」
高吉R18/B5オフ/24頁/会場頒布価格400円
2014年11月23日 恐惶謹言十八番 発行

| ホーム |


 BLOG TOP