三十六計御礼

先日は、三十六計 八 お疲れ様でした!
新刊お手にとっていただいたり、糖分の差し入れなどまことにありがとうございました。

お誘いいただいたアフターでは、
諸々アドバイスを頂いたりしつつ、楽しい時間を過ごさせていただきました。
多方面にありがとうございます。

HappyくじのドラマCDも無事2枚揃ったところで、
次はHARUの新刊に向けてがんばって参りたいと思います。

アニメの影響で学パロ ドラマCDの影響で高吉三トライアングル
アフターの会話内容からいずれ官半も一本描きたいとなり
手が萌えに追いつかないちくしょうな状況ですが
新刊の各書店委託はじまっておりますので、よろしければご利用くださいませ^^


「l’azur」
高吉♀R18/A5オフ/20頁/会場頒布価格200円
2015年1月18日 三十六計 八 発行 
書店:とらのあな ・ KBOOKS ・ 明輝堂
(明輝堂→全ジャンル選択、サークル名:東雲、著者名:たかむら で検索)

新刊の表紙は多色刷り初挑戦でしたが
データ作成上、反省だらけでした・・・キラキラインクって黒弾くんですね。
本文も、大晦日に思いついたネタをネームと下書き同時に進めた突貫にて
根本的に反省しております。新刊出せばよいというものではないと・・・

とはいえ、メタルブルーと特殊紙の組み合わせが想像以上に綺麗だったので
そのうちリベンジしてみたいと思います。


余談ですが、HARUコミの前に
2月1日のコミティア(初)に歴史創作で参加します。

合同サークルの片割れにて、表紙を描くのみではありますが、
仕事以外では初めてのオリジナルにつき、気合いを入れて参りたい所存です。
ちなみに平安時代で後白河帝でファンタジー
友人の委託本などもございますので、また日が迫ったころに告知させていただきます。

ではでは、まずはこれにて
スポンサーサイト

<< コミティア111のお知らせ | ホーム | 三十六計新刊と今年の予定など >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP